電話占いの料金システムについて知っておきたいポイント


自宅にいながら本格的な鑑定を受けることができるという電話占いに興味があるけれど、一体どのようにして料金を支払うのか、そのシステムについて疑問を持つこともあるかと思います。占い自体は手軽に利用できるのに料金システムが面倒となれば、二の足を踏んでしまうでしょう。
電話占いの料金システムにはいくつか知っておきたいポイントがあります。

多くの電話占いで導入されている時間制

まずおそらく電話占いの料金システムで最もスタンダードであるといえるのが時間制です。具体的には1分につきいくらという仕組みで、通話時間によって料金が加算されていきます。鑑定が1分で終わることはないため、ある程度自分で計算しながら話を進めていく必要があるでしょう。
1分いくらという仕組みの場合、ある占い師は200円程度だけれどもある占い師は400円であるといったように、占い師によって元となる料金が変わることがあります。この価格は人気や実力などによって変わる傾向が強いため、人気がある占い師に鑑定してもらいたいというのであれば料金がひとつの指標となるでしょう。1分単位の価格は占い師によっても左右されますが、概ね200円から500円程度となっています。
ひとつ注意したいのが通話料です。通話料は鑑定料の中に含まれているものもあれば、別途請求される場合もあります。鑑定料が安価であっても通話料が別途発生するものであれば結果的に高くついてしまうこともあるため、事前にしっかりと確認しておくと良いでしょう。

後払いとポイント制がある支払い方法

料金の支払方法にもいくつか種類があります。
まずは通話が終了したあとにいくらなのかという請求がくる後払い方式です。じっくりと話をすることができる反面、価格が上がりやすいため少し注意する必要があるでしょう。支払いにはクレジットカードや銀行振込などの利用が一般的ですが、最近では電子マネーでの支払いに対応している電話占いも増えているため、自分にあった支払い方法が選べる電話占いを選ぶということも可能です。
もう一つ、事前にポイントを購入しておきそのポイントで鑑定料を支払うポイント制度を導入している電話占いもあります。持っているポイント分のみの通話が可能なため、時間を忘れて通話してしまった結果高額な請求をされてしまうといった心配がないというメリットがあります。事前購入分を使い果たすと途中でも通話が切れてしまうため、ある程度余裕を持ってポイントを用意しておく必要があるでしょう。ちなみにこれらのポイントはクレジットカードなどを使って購入することができます。

初回限定キャンペーンを利用するとお得に

始めて電話占いを利用する際どの程度の時間話をするのか全くわからず、料金の目安を考えることができないということもあるかもしれません。
そのような場合におすすめなのが初回限定キャンペーンです。多くの電話占いでは初回限定のお得なキャンペーンを打ち出しているのです。
例えばよく目にするのが10分から20分間無料といったキャンペーンです。事前に10分から20分利用できるポイントがプレゼントされ、それを使って電話占いを体験できるサービスとなっています。初回には説明などが入る場合もあるためプレゼントされた分で鑑定時間のすべてを賄うことは難しいかもしれませんが、それでもかなり費用を浮かせることができるでしょう。

料金システムを理解して賢く活用

電話占いの多くは1分単位で料金が加算されていくため、ある程度事前に準備しておくことが大切になります。自分が相談したいことはどのようなことなのかメモなどにまとめておいたり、写真などが必要になりそうだと思えば電話をする前に用意しておきましょう。
料金システムをしっかりと理解して、賢く電話占いを活用したいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です